SiderにおけるFlake8サードパーティープラグインサポートのお知らせ

SiderでFlake8のサードパーティープラグインが使えるようになりました。 Flake8は コードのスタイル、エラー、循環的複雑度をチェックすることができるツールです。 Flake8のコア機能だけでもある程度有用な指摘を得られるかもしれませんが、 さらに詳細な指摘を必要とする場合、Flake8の基本的なチェッカーのみでは不十分なことがあるかもしれません。 そこで、SiderではFlake8のサードパーティープラグインをサポートすることにしました。 この機能を有効にするためにはsideci.ymlを以下のように記述してください。 linter: flake8: plugins: - flake8-bandit - flake8-builtins==1.4.1 - flake8-mypy>=17.3.3 詳細はこちらをご覧ください。 何かご不明な点がございましたら、お気軽にSiderの右下のチャットからお問い合わせください。

Continue Reading SiderにおけるFlake8サードパーティープラグインサポートのお知らせ

flake8を使ってPythonプロジェクトを自動コードレビューする

どのようなプログラミング言語であっても、複数人で開発しているとそれぞれが独自の開発スタイルを持ちがちです。その補正としてコードレビューは大事なプロセスになります。

今回はPythonの文法チェックツールであるflake8を紹介します。Siderではflake8を用いたPythonプロジェクトのコードレビュー自動化に対応しています。

(more…)

Continue Reading flake8を使ってPythonプロジェクトを自動コードレビューする

Pythonのスタイルガイドとそれを守るための各種Lint・解析ツール5種まとめ!

Pythonロゴイメージ

今回はpythonのスタイルガイド、コーディング規約に関連する周辺ツールについてまとめてみました。pep8, pyflakes, flake8, hacking, Pylintの5種類のツールについてまとめてあります。

(more…)

Continue Reading Pythonのスタイルガイドとそれを守るための各種Lint・解析ツール5種まとめ!

SideCIの対応言語にPythonを追加しました!

こんにちは。11月とは思えないほど寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。@pockeです。
クリスマスに予定されているRuby2.3のリリースが楽しみなRubyistです。
はやくHash#digなどを使ってみたくてウズウズしています。

今週のSideCIのアップデート情報です。

(more…)

Continue Reading SideCIの対応言語にPythonを追加しました!