Read more about the article Siderに強力な新機能が追加。コード品質の可視化、リファクタリングすべきファイルの可視化が可能に
ソースコードのメトリクスからリファクタリングする価値のあるファイルをプロット

Siderに強力な新機能が追加。コード品質の可視化、リファクタリングすべきファイルの可視化が可能に

Siderに新たに2つの機能を追加しました。 どちらも「ソースコードのリファクタリングをするべきファイルを見つける」ことを支援する機能です。 コードの複雑性、重複度、行数、Siderが検出した問題の数などの複数のメトリクスを提示します。それによって、リファクタリングすることによって開発生産性を上げられるであろうファイル・ソースコードを容易に見つけられるようになります。また、合わせて表示されるファイルの変更頻度から、より優先的に対処すべきものかどうかの判断も可能です。…

0 Comments

SideCIでMisspellが使えるようになりました🎉

こんにちは。id:Pocke です。

SideCIで新しい解析器がご利用いただけるようになりましたので報告させていただきます。
今回追加された解析器は、Misspellです。Misspellを使用することで、ソースコードやその中のコメント、ドキュメントなどに含まれる英単語のタイプミスを検出することができます。

f:id:Pocke:20171017191528p:plain

(more…)

0 Comments

SideCIでのクラシックモード廃止のお知らせ

SideCIは、2017年10月31日をもちまして、サービスの正式リリース時より稼働しておりました、クラシックモードを廃止することをお知らせいたします。

  • お客様にご登録いただいておりますリポジトリは、11月1日以降すべて強制的に新規モードに切り替わります
  • 新規モードは既に稼働しており、2017年9月6日時点で移行することが可能です
    • 新規モードは完全な互換性を保つものではありません
    • 一部の解析器の設定に問題が生じることがあり、また開発チームでのレビューのワークフローに変更が必要となることがあります

新規モードへの移行に伴う問題の発生を防ぐため、お客様ご自身での、前もっての移行をお願いいたします。

(more…)

0 Comments