Rubyプログラムのテストとデプロイ機能をリリースしました

  • Post author:
  • Post last modified:2020-11-25
  • Post category:Update
  • Reading time:1 mins read

SideCI内にて、テストとデプロイを自動的に行う機能の提供を開始しました。
SideCIにおける自動テスト&デプロイ機能イメージ_1

SideCIにおける自動テスト&デプロイ機能イメージ_2

この機能は現在試験的な機能として提供しており、デフォルトでは無効になっています。

SideCIのダッシュボード内の下記画像掲載のボタンより有効にしてご利用を開始下さい。
SideCIにおけるデプロイ機能設定イメージ

テストエンジンはRSpecとMiniTestに対応しております。どちらのテストを使用するかは設定ファイルなどから自動識別して実行致します。

データベースエンジンはMySQLとSQLiteに対応しております。こちらもdatabase.ymlファイル、もしくはGemfileなどから自動識別して実行致します。

テスト内で環境変数を利用している場合には環境変数設定画面にて設定が行えます。

AWSなどのサーバにSSHキーを利用してデプロイを行う事も可能です。Herokuへのデプロイも可能ですが、Heroku run rake db:migrateといったheroku toolbeltのコマンドには現在のところ対応しておりません。

皆様にご試用頂き、ご助言頂き、改善に努めてまいりたいと思います。
ぜひご試用、ご助言下さい。

https://www.sideci.com

f:id:sideci:20140814115529p:plain

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.